• トップ /
  • 一般葬という葬儀スタイル

一般葬という葬儀スタイルとは

最近は、新しいスタイルの葬儀も多くありますが、従来のスタイルである「一般葬」も根強い需要があります。一般葬は、身内だけでなく、会社関係者やご近所の方たちなどを幅広く呼ぶため大規模になるのが特徴だと言えます。そのため、他のスタイルの葬儀と比べると費用が高くなる傾向にありますが、社会的な人間関係をより大切にしたいという場合に向いていると言えるでしょう。また、参列者が多いため、その分香典収入を期待することができるというメリットもあります。

葬儀の際のマナーはネットで検索

葬儀の際には様々な取り決めがあり、これをよく理解することはとても難しいでしょう。もしも万が一、無礼なことをしてしまえば、親族、関係者からいらぬ恨みを買ってしまうかもしれません。ところが最近ではインターネットのおかげで、慣れないマナーも簡単に検索して調べられるようになってきました。葬儀の際の難しいマナーもこれでかなり解決していくことができると思いますので、これからは恐れずにしっかりと準備をしていけるでしょう。

葬儀の基礎情報

↑PAGE TOP